保証料無料で未入金リスクをゼロにするスタートアップ限定プラン提供開始

クラウドで新規取引を登録するだけで保証可能、積極的な企業開拓が可能に

~スタートアップの与信管理DXを推進し、積極的な新規取引先開拓・事業拡大を応援~

AIを活用した与信管理クラウドサービスを提供するアラームボックス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:武田浩和、以下「当社」)は、当社の提供するクラウド型の売掛保証サービス「アラームボックス ギャランティ」において、スタートアップ企業の事業拡大と成長を支援するため、スタートアップ限定プランの提供を新たに開始します。

本プランの提供により、上場を目指す設立5年以内のスタートアップ企業は、月2件/50万円までの売掛金保証を、保証料無料で利用することが可能になり、積極的に新規取引先を開拓することが可能となります。

背景

2022年をスタートアップ創出元年と位置付けている岸田政権は、5年間でスタートアップの企業数10倍増を視野にいれた5カ年計画を今年中にまとめる方針を発表しました。一方、足元の投資市況においては、経済活動や世界情勢の不透明さ、アメリカの利上げなどによる株価減少、さらに昨今の急激な物価高の影響により、多くの企業も値上げやサービス停止の判断に踏み切っており、経済活動の減退感が発生していることから、スタートアップ投資を控える動きも出ています。

そのような中で、今後のスタートアップの事業戦略において、新規取引先の開拓を進めていくことや資金調達を行うことはもちろん、確実に代金回収を行い、資金繰りを健全に運営していくことも重要な要素となりますが、人やお金の投資先を急速な成長のために使うスタートアップにとって、専門人材の活用やコストが発生する与信管理や売掛金保証などのリスクマネジメント施策には投資しづらいといった課題があります。

これらの背景から、当社と同じく、新しいものを作り、挑戦し続けるスタートアップ企業の事業拡大と成長を支援するため、売掛金保証サービス「アラームボックスギャランティ」のスタートアッププランを提供開始します。

<概要>
・提供開始日:2022年6月22日(水)
・スタートアッププラン特典:
保証料 無料(月2件、保証金額500,000円まで)
システム利用料 月額500円(税抜)(通常の利用料から95%割引)
※上記を超える保証に関しては、審査の上、保証料0.1%~がかかります。
・適用期間:申し込みより1年間
※適用期間終了後も、本プランからの申し込み限定で、通常のシステム利用料から50%割引となる月額5,000円での利用が可能です。

<利用条件>
・設立5年以内
・VCやエンジェル投資家からの出資を受けている、あるいはその予定がある

<申込み方法>
当社が提携しているVCより紹介を受けた企業については、下記よりお申込みください。
https://alarmbox.jp/guarantee/start_up
投資先での利用を検討しているVC、またはスタートアップ企業の方は、下記のフォームよりお問い合わせください。
https://alarmbox.jp/contact_inquiry

 

「アラームボックス ギャランティ」スタートアッププランについて

当社は、商取引における未回収リスクの軽減により、企業が安心して取引を行える環境づくりを目指して、これまで5,000社を超える企業に、AIを活用したクラウド型与信管理「アラームボックス」を提供してきました。「アラームボックス ギャランティ」では、取引の未入金リスクに備え、クラウド上で取引先を登録するだけで、売掛金保証ができるサービスであり、与信管理の手間と未回収リスクを無くすことが可能です。

スタートアッププランにおいては、上場を目指す設立5年以内のスタートアップ企業を対象に、月2件、保証金額の合計が50万円までの売掛金保証を、保証料無料で利用することができます。上場を目指すスタートアップが、取引を拡大する際に生じる与信管理の手間や、取引先の倒産や取り込み詐欺における売掛金の損失リスクを軽減し、セールス活動に専念できるよう手軽に申し込めるプラン内容となっています。

 

導入のメリット

売掛金の損失は避けたいが「取引先の企業調査の知識」「催促・回収業務のノウハウ」「保証料などの資金」といったスタートアップには不足しがちなリソースが、アラームボックスギャランティがあれば不要となります。また、クラウド上でいつでも簡単に審査の申し込みから保証の履行まで一貫して行うことができるので、これまでの請求作業に大きな影響なく売掛金の入金を確実にすることができます。

 

今後の展望

これまで当社は、すべての企業取引を安心して行うことができる社会を目指して、与信管理や保証サービスをテクノロジーによって、より多くの人が利用しやすい新しい形に改革してきました。これまでにないものを生み出す楽しさと苦労に共感できるスタートアップ企業同士として、本プランを利用する企業と共に成長し、経済活動の前向きな雰囲気作りに貢献したいと考えています。

※2022年5月31日 : 新しい資本主義実現会議
https://www.kantei.go.jp/jp/101_kishida/actions/202205/31shihon.html

 

アラームボックスとは

AI与信管理クラウドサービス「アラームボックス」( https://alarmbox.jp )は、スマートフォンやPCから取引先を登録するだけで、取引先の企業調査や売掛金保証ができるクラウドサービスです。収集・判断の難しいネット上の情報を、与信への影響度を診断したうえでお届けするため、インターネット上の情報を活用した「高精度」な与信管理を、「カンタン」に、「低価格」で導入できます。それにより、取引先の情報収集に関わる業務負荷を大幅に削減し、信用状況の変化をいち早くキャッチして、リスクに迅速に対応できます。

会社概要

会社名:アラームボックス株式会社
代表者:代表取締役社長 武田 浩和
所在地:東京都新宿区市谷本村町3-22
設立 :2016年6月
資本金:3.36億円
企業サイト: https://alarmbox.co.jp
サービスサイト: https://alarmbox.jp